KINTONE E-Cruiserのスペック・詳細まとめ

KINTONE E-Cruiser

KINTONE E-Cruiser

KINTONE E-Cruiserは、アシスト機能を搭載した電動ファットバイクです。どのような背景にも映える黒を基調としたボディカラーに、ブレーキやサスペンション、液晶モニターや21段ギヤなどのパーツは高スペックなものが搭載され、様々なアウトドアシーンにおいて十分に活躍することができます。

本体は組立式となっていて、バラバラの状態で送られてくるので、動画を見ながら、あるいは自転車店などで組み立てる必要があります。

足を使って蹴り出して進行する必要がなく、電動で走行できるキックボードなど、これまでに画期的なアイテムをリリースし続けてきたKINTONEが満を持して発表したのが電動ファットバイク「KINTONE E-Cruiser」です。

ストリートで注目を集めそうなシルエットとカラーリングが大変魅力的です。
一つのアイテムとして手に入れたくなる所有欲を満たしてくれる一台の画期的な電動自転車です。

KINTONE E-Cruiserの特徴

KINTONE E-Cruiserでは、シックな黒のボディに、ペダルは幅10cm、厚さ2.5cmでしっかりした踏みごたえを感じさせてくれて、油圧式を用いた高性能ディスクブレーキが安全性を高めてくれます。電動アシスト機能が付いているため、困難な道やオフロードでも簡単に走ることができます。ハンドルには握り易く滑りにくい素材を使用し、そこに取り付けられたディスプレイでは、走行距離や速度などを確認することができます。こちらは点灯するため、昼でも夜でも見やすいものとなっています。

外観を見た時に誰もが目を引くのはやはり厚みと太さが感じられる独特なタイヤであり、自転車の中で最も太いマウンテンバイクよりも上回ります。
使われているゴムの量が多い上に摩擦抵抗が大きいので、前進するために多くの体力を必要とすると思い込まれることが多いものの、アシスト機能がしっかりと働くので見た目とは裏腹にスムーズに進んでいくことができます。
お洒落さだけを追い求めているのではなく、スタイリッシュに街中でも楽しめる工夫が施されています。

走行性能について

KINTONE E-Cruiserのタイヤは4.0インチの太いタイヤを採用しているので、険しい山道や雪道、段差でさえも安定した走りをさせてくれます。また、サスペンションを搭載しているので、タイヤと共に振動や衝撃に対する高い吸収率を誇り、快適な走行が提供されます。また、21段階もの変速を見せるギアには、自転車部品メーカーとして名高いシマノ製のものを採用し、その最高時速は24kmに設定されています。

車両全体を見渡した時、タイヤが一際目立つのは自転車とは思えないほどの太さを使っているためであり、オフロードバイクと遜色ないと言っても過言ではありません。
太すぎると安定性よりも乗りにくさが勝ってしまうのではないかと心配になったり、ペダルが重くなるという懸念材料を抱く方が居ますが、実際は走行性能を高めてくれるきっかけになります。
市街地であっても路面上には様々な段差などが存在しているので、これらの特徴を兼ねていると難なく走り続けられます。

バッテリーと航続距離について

KINTONE E-Cruiserの電動アシストは、1回につき4~6時間の充電で、25kmから40kmの走行が可能となっています。バッテリーの充電端子の反対側にはロック機構が備え付けられており、しっかり本体に固定できるようになっているので、弾みで外れてしまう恐れもありません。

電池残量は、バッテリー本体にステータス表示ランプが付いていますし、ハンドル横のディスプレイにも残量表示がされるので、走りながらの確認が可能です。

電動自転車が世の中に普及してから長い年月が経過していますが、ジレンマになっているのは容量を大きくすると総重量が高まってしまうということです。

しかも、駆動時間を長くしたままコンパクトに保つことが難しいのですが、このモデルでは従来の懸念を全てクリアにしました。

さらに、バッテリーというのは気温が低いところでは性能を最大限に活かすことができなくなるものですが、技術向上に伴い天候や気温に左右されずにいつも一定の使い心地が得られます。

安全性と保証について

KINTONE E-Cruiserは、両足を安定して設置できる人でなければ、転倒の危険があるため走行は勧められません。また、フルアシスト状態では公道を走ることができないので注意しなければなりません。

保証に関しては、100パーセントの正規品保証がされていて、日本語の説明書がちゃんと付属します。

また、KINTONE公式通販で購入すると、半年間の無料修理保証の付いた国内保証書が発行されるので、初期不良などに備える意味としても、こちらでの購入をおすすめします。

組み立てを行っているのは特殊な構造に精通している熟練の技術者であることから、使用に際して心配事になる事案は存在しません。

ハンドルやフレーム、ペダルといったように要とも言える部位には特に厳しい目を向けており、材質に至るまでチェックしているのでユーザーはいつも安全に楽しむことができます。

そして、反射材が一緒に納品されたり盗難登録も済ませられるという様子から、長い目で一台を愛用し続けていくことができるようになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)